2008年10月09日

親心 その2

週1回のペースで
トレーニングに通っているこゆき。


連絡帳には、その日トレーニングした内容と
対応してくれた方のコメントがあります。

お座りしました。
伏せをしました。



でも…
半日預けているのですが
それ以外に情報がないんです。



何されてるんだろう…


家族であれば気になります。




こんな時、ばぁちゃんの行動力は
パワーアップします(笑)





そうです。

こっそり見に行っちゃったんですよ。




そこで見たのは
こゆきがマズルをつけられている姿…



ばぁちゃんは泣いてしまったそうです。

(この話をしている最中も涙目でした)






連れて帰ろうかと思ったようですが
ぐっと我慢して、とりあえず帰宅したものの
どうしても落ち着かずに
私へ電話がかかってきたのです。



「 こゆきが… こゆきが… 」



それ以上、言葉にならないみたいで
私は、こゆきに何かあったのか、と
前身の血が引くような気持ちになりました。




が…


聞いてみると、



「 こゆきが、口輪されてたのぉ〜〜〜 」
















なんだよ、そんなことかよ。



とりあえずなだめて、早めに迎えに行くということで
ばぁちゃんは落ち着いたようでした。




帰宅すると、駅までお出迎え。
いつものこことはいえ、
この日は特に嬉しかったです。



こんな小さな体でわがままを我慢して
マズルをつけて半日過ごしていたのかと思うと
なんだか私まで涙が…





家に帰ると、いつもと変わらないお転婆っぷり。









涙までして心配したのに…


親の心、子知らずだなぁ。






ぬいぐるみで一人遊びをするこゆきをみて
複雑な心境になったのでした。





ニックネーム こゆき姉 at 17:46| Comment(4) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

スネ子

我が家のこゆきは
ダンダンわがままになってきまして…

甘やかした私が悪いのですが
朝、会社にいく私を、必ず邪魔するんです。


毎朝、私が歯を磨いたり
化粧をしたりすると、ちょこちょこついてきて
絶対にお互いの視界に入る位置に座ります。

その次、私がスーツに着替えると
玄関に続く廊下に移動。


そうです。
姉ちゃんを通せんぼ作戦!なんです。


玄関で靴を履くと、
ばぁちゃんがこゆきを抱っこして

「 いってらっしゃい。早く帰ってきてね。 」

と、絶対に早く帰ることにない私に声をかけます。
そのとき、こゆきは私と目を合わせません。


私が、ばぁちゃんの手から

「 こーー(こゆきの呼称です)おいで 」

といっても、無視します。
手をつかもうとすると、クルーーンと丸めて
母の腕の中に隠します。


そんなやり取りを、毎朝10分(爆笑)
貴重な朝の10分を費やしているのですが
こゆきは、全くこようとしませN。

そのくせ、私が玄関を出ると

「 いっちゃうの? 」

という目(私にだけそう見えるのかも)でみるんです。
ばぁちゃんと、スネちゃって…って笑うんですけど。


スネるこゆきも、少しはブロック作戦を考えたようで
昨日と今日は、上記の動きプラス
玄関に寝そべっていたんです!!!

しかも、私の靴の上にのって、寝そべってる!


はぁ〜

こゆきよ。
かわいい、こゆきよ。

いくら姉ちゃんに外出して欲しくないっていっても
そこまでするこたぁ〜なかろうよ(涙)



帰ると、大歓迎なのは嬉しいんですが
姉ちゃんが出かけるとき、も少し素直になってくれ〜



じゃないと、姉ちゃんがスネてしまいそうだ


ニックネーム こゆき姉 at 22:47| Comment(9) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

親心

我が家で、思いっきり甘えん坊に育ったこゆき。
このごろ、だれかれ構わず

「うーーー」

といいます。

散歩中に仲良しのコと会ったときにも
同じように


「うーーーー」


可愛がってくれる方にも

「うぅーーーーー」




困ったね、と家族会議開くほど…

そんな我が家に朗報が!!!!!


近所にある動物系の専門学校で
シャンプーしてもらってるのですが

そちらで、
週1回トレーニングしてもらえることに。


振ってきたお話しに、我が家は二つ返事!
クビを立てに振る以外、何があるっていうのか!

即答ってこのことよね、ってくらい早かった。



たくさんの人と接したり、
たくさんの犬と一緒の時間を過ごすことで
社会性を身につけてくれたらいいな。


母と私以外の人間には、散歩された事はないし
(家族以外の人といるときに)自分の自由が
効かない状態っていうのも
体験したことないから。


…とはいうものの
実際預けるとなると、心配なもので(爆笑)


一番最初は、様子をみるってことで
丸1日預けることに。


ばぁちゃんは、こゆきがいない間に
「あれをしよう」とか「これをしよう」と
思い描いたことがあったらしい。

でも、
でもね
全く出来なかったんです。
何をしても手につかない状態…


時間ばっかり気になってしまって
こっそりのぞきに行こうかとも思ったくらい。


約束の時間より、30分も早く迎えに行き
受付の人の説明もそこそこに

「 こゆきはどこですか? 」


と切り出したとか。
恥ずかしいよ、ばぁちゃん。


「 あちらです。 」

と案内されるや否や

「 こーーー 」

※こゆきを略してます(笑)



籠の中で、ばぁちゃんを呼ぶこゆき。


「おろろろろ〜〜〜〜ん 」


開けると、飛びついてきて
ばぁちゃんと感動の再会です。


次回の話をしたかった受付の方を
避けるように
一刻も早く専門学校を後にしたいこゆき。



「 来週お願いしまーーーす 」


という声を
背中で聞いたのは言うまでもありません…



前回は、連絡帳をもらってきて
コメント欄に


「 大人しくて、良い子でした。 」

とあって、
ちょっとニヤニヤしてしまったばあちゃんと私。



預けたら、安心なはずなのに気になる…
コメントでいい事が書いてあれば嬉しい。



なんだか親心は複雑ですね。







ニックネーム こゆき姉 at 17:13| Comment(4) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

苦手なもの

こゆきに限らないとは思いますが
こゆきは「雷」が苦手です。

最近、不安定な天気が続き
こゆきはとってもナーバス。


夕べも、一晩、ブルブルと震え
寝ている私を起こそうとします。




ベランダから外をみても
雨が降っているだけで、音はしません。




あまりにも酷いので
医者から精神安定剤をもらおうかと思うのですが
薬に頼るというのは、本当の解決ではないので
いろいろと調べているのですが…

なかなかヒットしません。



どなたか、解決方法をご存知の方、いらっしゃいませんか?




ニックネーム こゆき姉 at 10:01| Comment(2) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

家族


ごぶさたしています。


こゆきは、6月で満2歳になりました!!!
成長した姿は、大和撫子を想像していましたが…




Image007.JPG



親の心子知らず。
立派な「男前」へと成長しました。


まぁ、大きな病気もなく満2歳になったので
「男前」でもかまいません。



…そう思うことにします(心の声)



そんなこゆきがわが家にきたのは


2006年の8月12日


暑い暑い夏の日でした。
その日は夕方から天候が不安定になり
雷とともに、ものすごい雨…
震えるこゆきしっかりと胸に抱いたのを
昨日のことのように思い出します。


わが家でのファーストショット


06-08-13_13-14~00.JPG


完全にびびってます(笑)


でも、ご飯はお腹いっぱい食べます。


06-08-13_10-01.JPG


寝るときは、完全無防備です。


06-08-19_22-24.JPG



こゆきと過ごしたこの2年は
私にとってかけがえのない大切な時間となりました。


これからも、そうなっていくと思います。


こゆきと一日でも

一分でも、一秒でも長く

いっしょの時間を過ごしたいと思っています。





でも…
新聞読んでいる時にじゃまされるのは
ちょっと腹立つんですけどね。



Image307.JPG



しらんかおしないで、どいてくれ〜



ニックネーム こゆき姉 at 19:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

ねてばっかり…

またまた久しぶりの更新です。


仕事にプライベートにと忙しい姉ちゃんは
休日はほとんど寝て過ごしてますバッド(下向き矢印)


当然、こゆきはおもしろくなく犬(怒)


Image195.JPG

フテ寝しちゃうもんね〜むかっ(怒り)


姉ちゃん、全然遊んでくれなくなっちゃったし
お散歩も、ばあちゃん任せになっちゃって
ほーーんと面白くないったらパンチ

姉ちゃんが起きるまで、かまくらで待機…


Image112.JPG


それでも起きない姉ちゃん
もう諦めて、こゆきも寝ます。


Image155.JPG



無防備な姿で爆睡中眠い(睡眠)


Image153.JPG


こゆきが襲われたら困るから
姉ちゃん、おきて!!!!お願いよ〜犬(泣)









ニックネーム こゆき姉 at 21:27| Comment(4) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

サボり魔

お久しぶりですHello
すっかりとサボってしまいました顔(汗)


なんだかんだと仕事パソコンが忙しかったんです顔(なに〜)


というのは、単なる言い訳顔(なに〜)あせあせ(飛び散る汗)


仕事パソコンが忙しいのは、いつものこと顔(え〜ん)
加えて、いろんなプロジェクトが同時に進行BadBadBad

そりゃー体力に自信のある私でも、毎日ヘトヘトバッド(下向き矢印)


こゆきとも、満足に遊べない日々が続いてました犬(怒)


今日は、仕事パソコンをサボって更新してます顔(ペロッ)
サボりはこういうところで使うんだった顔(イヒヒ)


えぇ〜っと、我が家のこゆきは、今月で1歳半バースデー
人間で言うと『20歳ぴかぴか(新しい)』なんだとか犬(笑)


大人になって、しおらしく、すてきなLADYに…

なっている、ハズたらーっ(汗)


Image101.JPG


やはり、理想グッド(上向き矢印)と現実バッド(下向き矢印)は違うんだってことが
よーーーっくわかりました顔(え〜ん)




まぁ、こんなもんかぁ〜


【おまけ】
タイトル〔箱入り娘〕るんるん



Image060.JPG


サブタイトル〔早くだしてくれ〜〕犬(泣)





相変わらず元気にやってます。



ニックネーム こゆき姉 at 20:29| Comment(3) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

真夜中のお散歩

午前3:27

こゆきに起こされました。


おねだりのポーズに真顔犬(怒)


直感的に「トイレトイレ」だとわかりました。
しかし、とても眠いので、家の中でするようにと
こゆき専用のトイレトイレを作りました。


が…
絶対にしないんです、家の中でBad


だんだん辛いそうにしてきたので
泣く顔(泣)泣く顔(泣)着替えて外へ。


一目散にいつもの場所へ走る犬(足)こゆき。



眠い眠い(睡眠)目をこすって
外へ出ただけでも、自分を褒めてあげたいのにClap
その上、走れというのですか、こゆきさん顔(なに〜)



小走りにいつものところへ到着
ほっとしたのもつかの間。


なぜ?なぜチッチをしないの?????


もしかしてトイレトイレじゃなかったのか?
猜疑心一杯の私を尻目に、さっさと先へ進む犬(足)



少し先のチップが敷き詰めてある場所で
やっとトイレトイレ完了!


…と思いきや、更にグングン進みます。




あぁ…チッチだけじゃなかったのねたらーっ(汗)


𕾛フンフン
↑私の頭の中です



50m先の道路へ出たところで、
我慢の限界が来たようで…



無事フンが出たのでした。


すっきりぴかぴか(新しい)した様子のこゆき。



コンビニに搬入しているドライバーさんへ
応援するかのように吠えていました。



いやぁ〜夜中だけは止めてくれバッド(下向き矢印)
おかげで姉ちゃんは寝不足だぁパンチ




ニックネーム こゆき姉 at 20:59| Comment(8) | TrackBack(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

今度は…

膀胱炎も薬くすりのおかげで
治ってきた様子のこゆきぴかぴか(新しい)犬(笑)ぴかぴか(新しい)

ほっとしたのもつかの間。


やけに体を掻いて(噛んで)て
後ろ脚を見ると、毛が薄くなり
地肌が見えそうな状態に犬(泣)


こゆきは色白(?)なので
地肌の赤さが際立つんだよねたらーっ(汗)

触ると熱いので
保冷剤で冷やそうとしても
彼女は嫌がる犬(怒)


ヤブが大好きだから
虫でもついたんじゃないかと思ってたけど
どうもそうでもないみたい


私がばぁちゃんに訴えると
早速、病院病院へ!


またしても、素晴しい行動力ぴかぴか(新しい)Goodぴかぴか(新しい)
関心。関心Clap ←またしても高飛車


この病院病院は、2月にこゆきが
内膜症になった際かかったところで
院長先生が、こゆきを(他の動物もだろうけど)
とても優しく抱いてくださったの揺れるハート犬(笑)揺れるハート

それ以来、かかってて、
こゆきの性格(気が強くて甘えん坊)を
熟知しているから安心できる顔(笑)


先生はこゆきを診るなり

「 アレルギーだね 」

ばぁちゃん、大ショック顔(なに〜)
で、かゆみ止めをいただき
とりあえず様子を見ることに…


今度はアレルギーですか、こゆきさん犬(怒)


膀胱炎も辛かったと思うけど犬(怒)
痒いのも辛いよね犬(泣)


かわいそう顔(泣)


ごめんね、こゆき
早く治そうね揺れるハート



よしっ!
こゆきが治るまで
大好物バースデーをひとつ我慢しようGood

…もちろんビールではありませんGood







ニックネーム こゆき姉 at 11:09| Comment(2) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

お薬きらい

ここ最近のことなんだけど
こゆきの散歩(トイレトイレ)が異常に近い…たらーっ(汗)


「お散歩犬(笑)」ビームを目目から出し
母OR私の目の前に座り、おねだりポーズ黒ハート


用事をすませてからね〜


などといっていると、
いつの間にか顔がとっても真剣犬(怒)なので
(真剣に見えるのか?)
ついつい外へ連れ出している母。


ほんの30分くらいの散歩の間に
4回くらいチッチトイレのしぐさをしてるらしい。



でも、実際はほとんど出てないんだって…顔(え〜ん)




女の子リボンだけど、マーキングかもね



男勝りのこゆきだから、
それもあり得るかな〜顔(ペロッ)と母と笑っていたのだけど
どうも、そうとばかりも言ってられない雰囲気に顔(なに〜)



膀胱炎かもバッド(下向き矢印)



そう気づいてから、母の行動は早かった。
翌日、スグに病院病院へ連れて行った。



さすがの行動力。
関心。関心。  ←何様だって(笑)



病院の先生の話では、恐らく膀胱炎だろうとのこと。



「恐らく…」って???



ヤブじゃなかろうか顔(え〜ん)と、眉間にしわを寄せたところ
母からの情報。


どうやら、
病院へ行く直前に、大切な証拠である「ちっちトイレ」を
済ませてしまったらしい。



我慢できなかったんだよね、こゆき



仕方がない犬(泣)



で、
病院で抗生物質くすりを処方され、
飲ませようとしたのですが
暴れるは、薬だけ口から飛び出すわで
母はあっさりと断念パンチ


結局、無理やりのどの奥へ押し込んでいるとかたらーっ(汗)



フィラリアの薬くすりは私が飲ませていて
結構、すんなりと飲んでくれたんだけど黒ハート
↑ささやかな自信グッド(上向き矢印)



くすりは口から飛び出るのはわかるけど
暴れるって、一体…



そんなに格闘するのか???



今朝は私がチャレンジるんるんるんるんるんるん
砂肝ソフトでくる〜んとしてあげると
バクバクと食べているレストラン様子。



ふふふぴかぴか(新しい)


さすが「私Good」だわClap






と、足の裏にくっつく物体がふらふら




むむむ爆弾むかっ(怒り)爆弾むかっ(怒り)爆弾




砂肝だけ食べたのね〜レストラン
しかも、薬くすり半分だけ出すってどういうことよ〜





「 お薬くすり きらいなんだもん犬(怒) 」



Image007.JPG





今日の夜こそ、ちゃんと飲んでいただくわよっパンチ
そんなところに逃げたって無駄だからね



Image016.JPG

ニックネーム こゆき姉 at 20:30| Comment(8) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする