2007年07月27日

真夜中のお散歩

午前3:27

こゆきに起こされました。


おねだりのポーズに真顔犬(怒)


直感的に「トイレトイレ」だとわかりました。
しかし、とても眠いので、家の中でするようにと
こゆき専用のトイレトイレを作りました。


が…
絶対にしないんです、家の中でBad


だんだん辛いそうにしてきたので
泣く顔(泣)泣く顔(泣)着替えて外へ。


一目散にいつもの場所へ走る犬(足)こゆき。



眠い眠い(睡眠)目をこすって
外へ出ただけでも、自分を褒めてあげたいのにClap
その上、走れというのですか、こゆきさん顔(なに〜)



小走りにいつものところへ到着
ほっとしたのもつかの間。


なぜ?なぜチッチをしないの?????


もしかしてトイレトイレじゃなかったのか?
猜疑心一杯の私を尻目に、さっさと先へ進む犬(足)



少し先のチップが敷き詰めてある場所で
やっとトイレトイレ完了!


…と思いきや、更にグングン進みます。




あぁ…チッチだけじゃなかったのねたらーっ(汗)


𕾛フンフン
↑私の頭の中です



50m先の道路へ出たところで、
我慢の限界が来たようで…



無事フンが出たのでした。


すっきりぴかぴか(新しい)した様子のこゆき。



コンビニに搬入しているドライバーさんへ
応援するかのように吠えていました。



いやぁ〜夜中だけは止めてくれバッド(下向き矢印)
おかげで姉ちゃんは寝不足だぁパンチ




ニックネーム こゆき姉 at 20:59| Comment(8) | TrackBack(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

今度は…

膀胱炎も薬くすりのおかげで
治ってきた様子のこゆきぴかぴか(新しい)犬(笑)ぴかぴか(新しい)

ほっとしたのもつかの間。


やけに体を掻いて(噛んで)て
後ろ脚を見ると、毛が薄くなり
地肌が見えそうな状態に犬(泣)


こゆきは色白(?)なので
地肌の赤さが際立つんだよねたらーっ(汗)

触ると熱いので
保冷剤で冷やそうとしても
彼女は嫌がる犬(怒)


ヤブが大好きだから
虫でもついたんじゃないかと思ってたけど
どうもそうでもないみたい


私がばぁちゃんに訴えると
早速、病院病院へ!


またしても、素晴しい行動力ぴかぴか(新しい)Goodぴかぴか(新しい)
関心。関心Clap ←またしても高飛車


この病院病院は、2月にこゆきが
内膜症になった際かかったところで
院長先生が、こゆきを(他の動物もだろうけど)
とても優しく抱いてくださったの揺れるハート犬(笑)揺れるハート

それ以来、かかってて、
こゆきの性格(気が強くて甘えん坊)を
熟知しているから安心できる顔(笑)


先生はこゆきを診るなり

「 アレルギーだね 」

ばぁちゃん、大ショック顔(なに〜)
で、かゆみ止めをいただき
とりあえず様子を見ることに…


今度はアレルギーですか、こゆきさん犬(怒)


膀胱炎も辛かったと思うけど犬(怒)
痒いのも辛いよね犬(泣)


かわいそう顔(泣)


ごめんね、こゆき
早く治そうね揺れるハート



よしっ!
こゆきが治るまで
大好物バースデーをひとつ我慢しようGood

…もちろんビールではありませんGood







ニックネーム こゆき姉 at 11:09| Comment(2) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

お薬きらい

ここ最近のことなんだけど
こゆきの散歩(トイレトイレ)が異常に近い…たらーっ(汗)


「お散歩犬(笑)」ビームを目目から出し
母OR私の目の前に座り、おねだりポーズ黒ハート


用事をすませてからね〜


などといっていると、
いつの間にか顔がとっても真剣犬(怒)なので
(真剣に見えるのか?)
ついつい外へ連れ出している母。


ほんの30分くらいの散歩の間に
4回くらいチッチトイレのしぐさをしてるらしい。



でも、実際はほとんど出てないんだって…顔(え〜ん)




女の子リボンだけど、マーキングかもね



男勝りのこゆきだから、
それもあり得るかな〜顔(ペロッ)と母と笑っていたのだけど
どうも、そうとばかりも言ってられない雰囲気に顔(なに〜)



膀胱炎かもバッド(下向き矢印)



そう気づいてから、母の行動は早かった。
翌日、スグに病院病院へ連れて行った。



さすがの行動力。
関心。関心。  ←何様だって(笑)



病院の先生の話では、恐らく膀胱炎だろうとのこと。



「恐らく…」って???



ヤブじゃなかろうか顔(え〜ん)と、眉間にしわを寄せたところ
母からの情報。


どうやら、
病院へ行く直前に、大切な証拠である「ちっちトイレ」を
済ませてしまったらしい。



我慢できなかったんだよね、こゆき



仕方がない犬(泣)



で、
病院で抗生物質くすりを処方され、
飲ませようとしたのですが
暴れるは、薬だけ口から飛び出すわで
母はあっさりと断念パンチ


結局、無理やりのどの奥へ押し込んでいるとかたらーっ(汗)



フィラリアの薬くすりは私が飲ませていて
結構、すんなりと飲んでくれたんだけど黒ハート
↑ささやかな自信グッド(上向き矢印)



くすりは口から飛び出るのはわかるけど
暴れるって、一体…



そんなに格闘するのか???



今朝は私がチャレンジるんるんるんるんるんるん
砂肝ソフトでくる〜んとしてあげると
バクバクと食べているレストラン様子。



ふふふぴかぴか(新しい)


さすが「私Good」だわClap






と、足の裏にくっつく物体がふらふら




むむむ爆弾むかっ(怒り)爆弾むかっ(怒り)爆弾




砂肝だけ食べたのね〜レストラン
しかも、薬くすり半分だけ出すってどういうことよ〜





「 お薬くすり きらいなんだもん犬(怒) 」



Image007.JPG





今日の夜こそ、ちゃんと飲んでいただくわよっパンチ
そんなところに逃げたって無駄だからね



Image016.JPG

ニックネーム こゆき姉 at 20:30| Comment(8) | TrackBack(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

気のせいかな

気のせいかもしれないけど
最近、こゆきが急に大人びた気がするかわいい

おてんばっぷりも
週末ストーカーっぷりも
しつこい程の遊んでアピールも


ほとんど変わらないんだけど


どことなく落ち着いてきた感じ犬(笑)


ちょっと寂しいなぁ〜たらーっ(汗)
親離れってこんな感じなのかな。

はぁ〜切ないわもうやだ〜(悲しい顔)



ニックネーム こゆき姉 at 19:30| Comment(2) | TrackBack(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

いたずら

私が寝ている眠い(睡眠)ときに
こゆき犬(笑)が傍にくると犬(足)
大体起きて、ナデナデHelloしてあげるんだけど
たまに睡魔に負けてしまうことがある顔(え〜ん)



そんなとき
こゆきは絶対に私が起きる目方法を習得している



それは「携帯携帯電話」をイタズラすること犬(笑)



携帯携帯電話は私の枕元(頭の上の棚)においてあって
私をまたがないと取れないんだけど



私に鼻をつけても
おもちゃ野球ウサギを持ってきても
無反応だったりすると
わざと携帯をいたずらする犬(怒)




おきて携帯携帯電話を取り上げると
嬉しそうに犬(笑)じゃれついてくるグッド(上向き矢印)



まったく…ナメられたもんです(苦笑)



でも、昨日もベタベタ揺れるハートスキンシップキスマークのおかげかGood
夕べも私の足元で寝てたし眠い(睡眠)
今朝も私にピッタリとくっついて揺れるハート
少しの間だけ寝てた眠い(睡眠)みたいClapClapClap




私の方が幸せを感じましたぴかぴか(新しい)








ニックネーム こゆき姉 at 19:41| Comment(4) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

つれない態度

暑いせいか、
こゆきはあまり一緒に寝てくれないBad

はぁ〜バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

なんて寂しいのかしら顔(泣)

大きくてむっちりしたお尻をピッタリ!揺れるハート



っていうのは、私の特許だったハズなのに、
最近では母にまで!

悔しいわっ!爆弾




朝は、ちょっとだけ傍で寝てたけど。



そんなんじゃ、どーにもこーにも
モノ足りないんだものっ顔(え〜ん)


もっとベタベタした〜いあせあせ(飛び散る汗)





それなのに、
それなのに、なんてつれない態度なの〜


寂しいなぁ。。。。。。。。。








あぁっ。
そういえば、最近、スキンシップしてない…


抱きしめることも、ちゅーキスマークすることも
ボール野球遊びも、お散歩も。

ほとんどしてないなぁ。



こゆきは敏感に感じ取っていたのね。



ごめんよ、こゆき。
今日はたくさん抱きしめてあげるからね。
だから、暑くても我慢して〜


しかし…


親の心 子知らずもうやだ〜(悲しい顔)


結局、つれない態度は続きそうです




しょんぼり…バッド(下向き矢印)







ニックネーム こゆき姉 at 20:41| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする